■空調用機器(空調機器)クリーンルーム・エアーシャワー対応パンカールーバーやノンリークコーナー、ヘラ絞り加工(スピニング加工)商品のご紹介
空調用機器(空調機器)
ノン・リークコーナー
従来のコーナーピースよりスピーディーな施工ができるノンリークコーナー

ノン・リークコーナー
PAT.-P2
ノン・リークコーナー:材質
SGHC-Z12 亜鉛鉄板 t=1.6

従来のコーナーピースにはみられないノンリークコーナーの特徴
シールコーキング不要の為、乾燥にかかる時間の短縮
  1. 従来通りの取り付け(カシメ)方法でよく、難燃性の高級パッキン材を使用する事によりシールコーキングは不要です。
  2. 従来のシールコーキングではエアー漏れがありましたがエアー漏れが大幅に減少します。
  3. 取り付け(カシメ)後、すぐにダクトの接続施工が可能です。

ノン・リークコーナー使用によるコスト低減の実例

※条件(ダクト中習者を対象とする)

1.使用シーラー A社シーラー 1本 320cc/380円
2.使用回収率 実質85%計算
3.使用可能数 シーラー1本に付きダクト17本
(17本*8ケ所=136ケ所 380円/本÷136ケ所=2.79円)
4.最高作業条件 直管・乱尺平均して横列に置くと、1時間あたり20本 時間レート/1800円
(20本×8カ所=160ヵ所 1,800円/h÷160ケ所=11.25円)
5.補助要員 一度製作したダクトを横持ちしてコーキングする場合の
補助要員を必要として時給1000円の人を使用
(20本×8カ所=160ヵ所 1,000円/h÷160ケ所=6.25円)

上記を単純計算すると  
シールコーキングの材料費(1ケ所) 2.79円
シールコーキングの労務費 11.25円
補助人員経費 6.25円
合計 20.29円 実費のコストダウンが可能です
ノン・リークコーナー使用のメリットとして

作業の簡素化
シールコーキング乾燥にかかる時間が不要
補助労働力の低減による合理化
短納期に対応
管理費の削減


価格 オープン価格
梱包 1箱300ケ入り

運賃別途実費

ノン・リークコーナー 図面ダウンロード

空調用機器(空調機器)及びヘラ絞り加工に関するお問合せは下記まで
株式会社ミヤマエ 総合お問い合せフォーム
〒573-0102 大阪府枚方市長尾家具町3丁目9番8号
株式会社ミヤマエ 枚方工場
TEL 072-868-2211
FAX 072-856-0980
COPYRIGHT(C) 2021 Miyamae CO.,LTD